しみじみ日々の暮らしに寄せて


by tamurake
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

とりあえず埼玉遠征

昨日はたけさんといっしょに@石丸+チョウゲン坊
帰り、新小安あたりで石丸で買った酒がないことに気づく
蕨に忘れてしまいました・・・今日取りに行きます
帰りに磯子で降りて壱六家によったのは内緒
今朝は昨日コンビニで買った、うこんの力で何とか持ってます
今日は、大学の友達と飲み@吟吟+チョウゲン坊
明日は健康診断です
飲みすぎないように・・・

思ったこと
日本酒にも、他の酒の技術を応用してもいいのでは・・・
熟成させるとうまくいくやつは、ワインのようにデキャンタして花開かせるのもアリ
芯がしっかりしている蔵の、原酒ならロックにしたり水で割ったり、
もしかしてお湯割りもいけるかもしれません
日本酒同士を混ぜ合わせて、お互いの個性を引き立たせることもできる
これは、味に多様性がある日本酒だからできることかもしれません
ただ、そのための技術はあまり確立していないように思えます
『冷しか飲まん』『やっぱ、燗でしょ』とか言って、その日本酒に対する可能性を
自分の中だけに閉じ込めておくのが面白くありません
でも、そういう飲み方をする人が多いのも事実
あと、それだけいじくってすぐ壊れてしまう酒が多いのも事実
自分は、そうなりたくない

そんなことをぎっちょさんのやり方を見て考えてしまいました
蕨では、日本酒業界の『闇』を見てしまって・・・
まだ中四国・九州は大丈夫そうですが

日本酒の闇の一部に関してはたけさんの記事で
これが事実ならばオレは絶対に許さない


石丸酒店のブログ。。。

[PR]
by tamurake | 2008-07-04 13:23 |